三藤FP社会保険労務士事務所

2021年 07月 21日

【登壇報告】職業紹介責任者講習の講師をさせていただきました(7月9日)

こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているfp-keikoです。
今回も登壇させていただきました。法定講習である「職業紹介責任者講習」です。
12名の受講者の方がいらっしゃいました。

職業紹介には一般的に無料と有料の職業紹介があり、現在は圧倒的に有料の職業紹介が増えています。
有料の職業紹介を事業として行うには、厚生労働大臣の許可が必要です。許可申請の手続きをする際、申請前に職業紹介責任者は職業紹介責任者講習を受講しなければなりません。講習の受講は、過去5年以内のものに限られます。

2019年4月より理解度確認試験が必須となり、合格点(10問中6問正解)に達した方が受講証明書の交付が可能となりました。長時間の講習後の試験ですが、試験問題に限らず講義の中で大事な箇所は復唱したり、強調したり、工夫しながら、お話ししています。

前回から、職業紹介責任者講習も登壇させていただく運びとなりました。東京での講義は初めてでしたが、都道府県によって内容が変わるものではないので、6時間という長丁場ですが、しっかりお話ししてまいりました。

お昼休みにパチリ。午後は4時間。


関連記事はこちら