三藤FP社会保険労務士事務所

2020年 12月 23日

【セミナー開催報告】会社内にて福利厚生セミナー(金沢編)

こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているfp-keikoです。
今回もご縁をいただき、金沢の会社さんで福利厚生セミナーをさせていただきました。
コロナ禍であるため、ソーシャルディスタンス等、配慮して実現しました。

FPのグループで前社長と知り合い、石川県と神奈川県、お会いする機会は少ないけれど、会えば必ず励ましとアドバイスをいただきました。分野は保険と労務・公的年金と違っていましたがベテランの社長が開業したての私に温かい言葉をたくさんいただきました。

悔やまれましたが前社長はご病気により、他界され1年が過ぎました。今回は同じFPグループだった金沢の友人の力添えにて、今回のセミナーが実現し、内容は就業と年金についてお話ししました。ご縁に感謝しています。

コロナ禍で雇い止め、解雇など、世間は暗いニュースが多いですが、ニューノーマル時代に対応するために、特に中小企業は、社内教育や福利厚生などに力を入れ、さらなるスキルアップや従業員個々のライフバランスを考え共に協力する体制作りをしてみてはいかがでしょうか?

企業内セミナーのお話しをいただく機会が増えてきました。少しの時間を福利厚生に使うことで、新たな知識を得られ喜んでもらえたなら、きっと労働生産性も上がってくるのではないでしょうか?労使双方にメリットになることを一歩踏み出してみてください✨



関連記事はこちら