三藤FP社会保険労務士事務所

2020年 08月 11日

【メディア実績】ファイナンシャル・フィールドに掲載(雇用保険編)

こんにちは。FPと社会保険労務士として活動しているfp-keikoです。
ファイナンシャル・フィールドに雇用保険について書かせていただきました。
2020年4月より65歳以上の高年齢被保険者の方は免除されていた雇用保険料を事業主、従業員とも納めることになりました。

以前は65歳以上で新たに働きはじめた方は雇用保険の被保険者となることはありませんでした。
しかしながら少子高齢化の日本では労働力人口の減少が懸念され、さらに働き方改革により多様な働き方が推奨されるようになったため注目されたのが、高齢者と女性。

人生100年時代、平均寿命が延びる中、健康寿命を延ばしつつ生活のため、生きがいのために長く働きたいと考える高齢者が増えています。

高年齢被保険者として雇用保険に加入することで、メリットとなることは?
知っているようで知らない部分の多い、雇用保険について書かせていただきました。
よろしければご一読ください。


関連記事はこちら