三藤FP社会保険労務士事務所

2019年 07月 07日

【社労士が銀座のママに変身?!】

こんにちは。

FPと社会保険労務士の二刀流で活動しています、fp-keikoです。

今回は職業替えをしたのでは?!とビックリされたかたもいらしたのでは?

ご縁から、『銀座のママ』一日店主体験をさせていただけることになりました。仕事とは無縁のような気がしますが、得るものがたくさんありました✨

接客はお客様に満足していただけるサービスを提供しなければいけません。満足したお客様は次も来ようと思うだろうし、知り合いに紹介してくれるかもしれません。

FPや社会保険労務士に相談業務があります。お客様が満足していただけるには、お客様のご相談内容に対して的確なアドバイスをすることや、お客様とご一緒に考え、寄り添うことで、不安が解消されて満足につながっていくのではないでしょうか?

FP社会保険労務士事務所を開業しまして、これまでにたくさんの方に助けていただき、またご縁をいただき、お仕事をさせていただいております。

今の若い世代の方達はスマートフォンの普及でSNS等で繋がったり、共有出来たりと、対人間関係になると会話が出来なくなる方もいらっしゃるそうです。

様々な技術が進歩する中、人と人が向き合って話をすることで、繋がり、新たな出会いとご縁に結びついていく、人脈の大切さを改めて感じることが出来ました。

貴重な体験は新たな武器?多様な働き方?となりますでしょうか\(^O^)/


関連記事はこちら